tamasaburo

得する役立つものをお届けする情報サイト


Hotmailのログイン履歴確認方法|パスワード再設定で不正アクセス防止

先日マイクロソフトから提供されている無料で利用可能なOutlookメール・Liveメール(以下、Hotmail)が不正にアクセスされていたニュースが流れていました。2日で対処されたとのことなので今は問題ないかもしれませんが、あなたのアカウントのログイン履歴を確認して他の誰かに勝手にアクセスされていないか念の為確認しておいた方が良いと思います。この記事ではHotmailのログイン履歴確認方法を解説しています。

 

 

http://www.flickr.com/photos/36908075@N03/4149043422

photo by Josh Kenzer

 

①MSNアカウントにログイン

www.msn.com

Microsoftのサービスが多岐に渡るため、OneDrive利用の方はOneDriveアカウントからでもログインできるようになっています。この記事では、MSNのトップページからのログイン方法を紹介しています。

右上の「サインイン」をクリック

f:id:Finalizer:20160406221428p:plain

その後上記のログインする画面が表示されますので自身のメールアドレス、パスワードを入力してサインインをクリックします。

パスワードを忘れた方は、サインインの下の「パスワードを忘れた場合」をクリックして再設定しましょう。

問題なければ先ほどのMSNのトップページが表示されます。

この時に右上の先ほどサインインをクリックした周辺を見て下さい。

きちんとサインインできていれば自身のアカウント名が表示されます。

自身のアカウントのアイコンをクリックしてます。

 

②右上の「セキュリティとプライバシー」→左側の「最近のアクティビティの表示」を選択

 2の作業をするとこれまでのアカウントでログインした履歴を確認することができます。ログインした覚えがないのにログインした履歴があるようでしたら今すぐにパスワードを変更するようにしましょう。

パスワードの変更方法

パスワードを変更する場合は上部のリンクから再び「セキュリティとプライバシー」を選択して左側のリンクから「パスワード変更」をクリックします。

f:id:Finalizer:20160406222846p:plain

画面の指示に従ってパスワード再設定して下さい。

パスワード設定したからと言って安心してはいけません。

必ず自身の利用しているデバイスのセキュリティを見直しましょう。

 

ウイルスバスターでパソコンを未知の脅威から守ろう

Windowsパソコンを利用している方は絶対にウイルス対策ソフトが必要です。理由はWindowsのパソコンはあらゆるハッカーから狙われやすいデバイスのため簡単にハッキングされてしまう可能性が高いからです。

今日のスマホやタブレットの普及でパソコンを利用する機会が少なくなったという方も多いかもしれませんが、写真や動画の管理、仕事ではワードやエクセルなどのデータの管理で利用される方は多いと思います。

そんな思い出に残るデータや仕事で利用する情報などは漏れたりしたらガッカリしませんか?

ガッカリだけで済めば良いですが、仕事で利用していたワードやエクセルの文書が漏洩することになると情報漏洩にあたり会社で継続して働くことに支障をきたします。

ですので普段からセキュリティに関しては面倒でも必ず最大限の注意を払っておく必要があります。

最大限の管理をしていて問題が起きた場合は納得できるでしょうが、何もしていなくてウイルスが入ってしまった場合は必ず後悔することになるでしょう。

未然に防げる物ははじめから防ぐ努力をするようにしましょう。

トレンドマイクロ ウイルスバスター クラウド 10 3年版(最新・3台版)

トレンドマイクロ ウイルスバスター クラウド 10 3年版(最新・3台版)