tamasaburo

得する役立つものをお届けする情報サイト


IIJmioのSIMカードのプラン変更方法

この記事はIIJmioのSIMカードのプラン変更について書いています。BIC SIMなどもIIJの公式サイトから同様に変更できます。ぜひ、ご参考にご活用ください。

 

参考サイト:IIJmio

  

IIJmioは申し込み後も後からプラン変更できることが強み

IIJmioのSIMカードの特徴は様々ですが、中でもプラン変更できる点はかなり大きな強みになっていると思います。なぜなら他社のSIMカードではプランの変更ができないSIMカードもあるため、一度契約してしまったら解約するまで変更できないということになります。契約時にはインターネットを多く利用する目的だったけれど、その半年後にはインターネットはほとんど利用しなくなったということがあれば是非、プラン変更して通信料金を安く抑えることに徹しましょう。通信量が高いということで安倍首相が問題提起されていましたが、確かに高いですよね。必要以上に支払っているのであれば是非節約志向でいきたいところです。

 

IIJmioプラン変更方法

① IIJmioの公式サイトへアクセス

一番初めに公式サイトへアクセスをします。

 

② 画面右上の「会員専用ページ」をクリック

f:id:Finalizer:20150928162806j:plain

※その上の会員ログインでログインを済ましておいても良いです。

 

③ 変更手続きリスト内の「プラン変更」を選択

mioIDまたは登録メールアドレス入力画面になりますので、それぞれを入力後パスワードを入力。

 

④ プランを選択

  • ミニマムスタートプラン
  • ライトスタートプラン
  • ファミリーシェアプラン

 

の三種類から変更したいものを選択

 

以上で完了です。月末締めで翌月から変更となるためご注意下さい。月ごとにプラン変更ができることはIIJmioの魅力的なサービスの一つです。また、足りなくなった通信量に関しては、みおふぉんアプリを通じて別料金にてチャージすることでLTE回線網を利用した高速インターネットサービスを利用することができます。豊富なプランだけでなく、オプションもしっかりとそろっているところから人気のSIMカードになっています。インターネットのスピードに関してはSIMでかなり開きがあるようですが、IIJmioの回線は極めて安定しており私がIIJmioに切り替えて外出時に利用していて通信速度で困ったことは今までで一度もありません。どこにいても前のドコモの回線と同じように利用できています。

 

ただ、一つだけMVNOの格安SIMカードで問題があるとしたら、@docomo.ne.jpのメールアドレスが利用できなくなることでしょうか。一部の携帯サイトでは携帯電話の各社のメールアドレスを保有しているユーザーのみしか利用できないサイトなどがありますから、Gmailやフリーメルアドレスなどではな登録できなくなっています。今までそんなにそのような境遇に出くわしたことはありませんが、求人サイトで一度登録できなかったことがあったので少しだけ残念な気持ちになったことがあります。

 

既にですが、Gmailやヤフーメールをはじめとしたフリーメールアドレスをメインとして利用するエンドユーザーが増えてきていることからこの問題が解消されるのは時間の問題でしょうかね。

 

公式サイト:IIJmio