tamasaburo

得する役立つものをお届けする情報サイト

洗顔におすすめ“こんにゃくスポンジ”の効果や使い方を解説

女性なら誰もが憧れる毛穴までスッキリしたもちもち&スベスベ素肌。洗顔時の美肌維持、乾燥肌やニキビ・吹き出物にお困りの方におすすめしたいこんにゃくスポンジの効果や使い方をまとめています。是非、ご参考にご活用下さい。

 

http://www.flickr.com/photos/13112347@N02/3927657038

photo by Alba Soler Photography

 

こんにゃくスポンジとは?

http://www.flickr.com/photos/89738643@N03/8488638119

photo by greendiyonce

日本で昔から赤ちゃんや女性が身体を洗う時に使用していた「こんにゃく」の成分から作られたスポンジです。

スポンジと言っても、綿やポリエステルと言った素材から成るものではなく、こんにゃくの繊維そのものから作られ肌を傷つけずに優しく洗うことができ、近年では洗顔グッズとして全米で美容コスメグッズランキング1位を獲得したことから世界に知れ渡る人気コスメ商品となりました。

こんにゃくスポンジは、電気などが整っていない江戸時代に関西圏で赤ちゃんや女性が入浴の際に利用していたことが書物に記されております。これらから400年以上続く美容グッズということが分かっております。

全身を洗うこともできますし、朝の洗顔の際や、入浴時の洗顔で利用される方も多いです。

洗顔時にこんにゃくスポンジを使うメリットや効果を見ていきましょう。

 

こんにゃくスポンジの効果

  • 乾燥肌に効果的でもちもちしたしっとり素肌になる
  • 古い角質を落としてくれ肌がツルツルになる
  • 弱アルカリ性の成分が気になる黒ずみや細かい毛穴の汚れも取り除きスッキリ!
  • 洗顔料を使わずに洗顔できるため肌に優しい

ニキビやアトピーにお困りの方も安心して利用できる 

乾燥肌でお悩みの女性やニキビ・吹き出物・アトピーの方も安心して利用できます。

理由は、こんにゃくスポンジはこんにゃく繊維の成分から出来ており弱酸性の汚れをしっかり除去してくれると同時に皮膚に必要以上に負担をかけることがないからです。

洗顔料などを利用して洗顔する場合、健康な角質も一緒に落としてしまうこともありますが、こんにゃくスポンジは新しい角質はそのままで古い角質に反応して落としてくれますので使用後の肌ツヤやハリがとても素晴らしいです。

びっくりするくらいスベスベでもちもちした素肌になりますので、一度体験したらこんにゃくスポンジ手放せませんよ。

新陳代謝が衰えてきて、肌に潤いを与えたい方にも本当におすすめで、一度は使ってみることおすすめしますよ!

こんにゃくスポンジの使い方

①5分程ぬるま湯に漬けて柔らかくする

購入した段階では乾燥した状態のためカチカチになっていますが、ぬるま湯にしばらく浸しておくことでやわらかくなります。冷たい水に漬けた場合、柔らかくなるまでかなり時間を要するのでぬるま湯がおすすめです。

 

②クレンジングで化粧を落とす

朝起きて洗顔する時などはそのままこんにゃくスポンジで洗顔して良いのですが、夜に入浴の際などに顔を洗う時には一度クレンジングで化粧を落としてからこんにゃくスポンジを利用することをおすすめします。

こんにゃくスポンジをぬるま湯につけて柔らかくしている間に化粧を落としておきましょう。

クレンジングせずにこんにゃくスポンジで洗顔することもできますが、こんにゃくスポンジに色が付着してしまうため、クレンジング後の洗顔がおすすめです。

 

③肌の上を滑らせ円を描くようにくるくる回して洗顔する

柔らかくなったこんにゃくスポンジで優しく顔の上を滑らせていきます。ポイントは軽く肌の上に当たるぐらいでくるくる小さい円を描くように顔全体に滑らせていくことです。

 

④軽く水で流す

 

⑤こんにゃくスポンジを繊維が傷まないように軽く洗い流す

3回〜5回に分けて軽く絞り水気をなくすのが良いと思います。1回で力強く絞ると、天然素材でできているこんにゃく繊維が簡単に傷んでしまうため、複数回に分けて絞ることで痛み防止になります。

 

⑥タッパーに入れて冷蔵庫で保管 or 湿気の少ない場所で干す

タッパーに入れて冷蔵庫で保管する場合は抗菌防止のタッパーがおすすめです。カビが生えてきたら使えなくなってしまうのでなるべく清潔でキレイな状態を維持することが大切です。

カビてきた場合には、取り替えの時期になりますので素直に取り替えることにしましょう。また、繊維が壊れてきた場合も同様に取り替えの時期になります。

良質なこんにゃくスポンジの選び方

  1. 500円以上のもの
  2. 輝白剤が入っていないもの
  3. 抗菌剤が入っていないもの
  4. 日本産?韓国産・中国産?

以上の3つを基準に選ぶことで安心して利用できるこんにゃくスポンジを見つけることができます。

韓国産・中国産のものは、輝白剤や抗菌剤が入っているものは、値段がかなり安く買ったりしますので手を出しやすいのですが、絶対に気をつけて下さい。

理由は、それらが利用されたものだと、逆に肌が荒れる原因になるからです。

こんにゃくスポンジが良いと聞いたから使ってみた、けれどあんまり効果を実感できない、肌が逆にボロボロになってしまったなどの場合はこういった肌に喜ばしくないものが利用されたものがほとんどです。

少し値段は張っても500円以上のもの大抵ナチュラルなものが多いので、私は選ぶ際に値段も考慮するようにしています。

おすすめのこんにゃくスポンジ

まかないこすめ 凍りこんにゃくスポンジの口コミレビュー

f:id:Finalizer:20161114164010j:plain

▶▶▶まかないこすめ 凍りこんにゃくスポンジ

 

私が1番おすすめのこんにゃくスポンジは「まかないこすめ 凍りこんにゃくスポンジ」です。このまかないこすめ海外でも人気のあるこんにゃくスポンジなんです。

初めの内は自分の肌に合うものがどれか色々試してみるのが良いと思いますが、今はこのまかないこすめ以外使っていません。

私は肌が弱く乾燥肌でニキビも少なからずあったのですが、このまかないこすめのこんにゃくスポンジを利用するようになってからは、肌の調子もハリがでてツルツルの状態です。

これまでは、化粧水とクリームだけでしたが、これにこんにゃくスポンジも入れると本当に肌の調子が良いですよ。

女性同士でのプレゼントでもとても喜んでもらえると思います。

乾燥肌やニキビにお悩みの方、是非参考にしてみて下さい。

Copyright © 2017 tamasaburo.com. All rights reserved.