tamasaburo

得する役立つものをお届けする情報サイト


MacのSafariでリンク上にカーソルを合わせるとURLを表示できる設定方法

Macでインターネットを閲覧する際に便利な機能がたくさんありますが、その中でもリンクをクリックする際にカーソルを合わせるだけで、簡単にURLを表示させることができる機能がとても便利ですので紹介します。

 

 

Macには高機能ブラウザ「Safari」が標準搭載 - URLを先取り表示

Macには、インターネットを閲覧するために利用するためのブラウザがはじめから搭載されています。Windowsでは言うところの「Internet Explorer」のようなものでしょうか。最近は「Google Chrome」「Firefox」などの高機能なブラウザを利用する方が多いと思います。インターネットの表示が速かったり、便利なプラグインを導入することができることでとても快適にインターネットの閲覧をすることができるようになります。そんなMacに標準搭載されてあるSafariでリンク上をクリックする際にリンク先のURLを先取りして表示させてくれる機能があることをご存知でしょうか?

このURLを先に表示してくれる機能はいたって簡単に設定できます。

パソコン初心者の方でも安心して設定できますので、興味がある方は是非設定してみてください。

 

手順の流れ

1,Safariを起動
2、画面左上の「表示」を選択
3.「ステータスバーを表示」を選択

 

以上で設定完了です。

これを設定しておくことで、マウスやトラックパッドでリンク先のURLを先に知っておきたい時などは、マウスオーバーするだけで、Safariの一番下にリンク先のURLが表示されるようになります。とても便利な機能なので私は常時利用していますが、常にSafari下部にURLが表示されることで集中できないという人もいるみたいで、そんな場合はこの手順を参考にして頂ければ分かりますが、

 

③の項目で

「ステータスバー」を隠す

を選択して頂ければ元通りに戻すことができます。